トップ  >  2004集会  >  コラム:地球環境問題の3つのカテゴリー

*** コラム:地球環境問題の3つのカテゴリー ***



地球環境問題とは、いうまでもなく、地球規模にグローバル化した環境問題のことである。これには3つの種類を区別することができる。


第一は、環境に対する個々の侵害は、とるにたらない小さなものでありながら、それら「微小要素の蓄積効果」によって、地球あるいは人類の運命に、憂うべき事態が起こりそうな問題である。典型的な例として、つぎのようなものを挙げることができる。


  • 気候変動問題
  • オゾン層の破壊問題
  • 低濃度化学汚染の問題
  • 生態系秩序の地球的遷移の問題


第二は、開発の無秩序なグローバル化によって、深刻で局所的・地域的な環境問題(公害状態)が地球全体に広がっている問題である。この種の地球環境問題の典型例を列記してみよう。


  • 都市の大気汚染や水質汚濁
  • 酸性雨・酸性霧の広域化
  • 土壌・湖沼の酸性化
  • 魚の死滅
  • 河川・湖沼の消滅
  • 淡水源の枯渇
  • 砂漠化の蔓延
  • 森林の消滅
  • 草地の消滅
  • 多くの生物種の減少・消滅(哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、昆虫類、植物)
  • 陸上・海中の生態系の混乱
  • 外来種の脅威
  • ゴミで埋まる都市
  • 廃棄物の越境移動問題
  • 伝染病その他の生活上の危険のグローバル化   等々


第三には、人間環境の特殊性として、人間が「社会的存在」であることに由来する環境問題をも視野に収めることが、永続可能な世界を展望するためには、是が非でも必要であろう。その典型例として、たとえばつぎのようなものを挙げることができるであろう。


  • 「貧困とスラムのグローバル化の問題」
  • 「『文化』の画一的世界拡散の問題」
  • 「情報社会化にともなう生活上の危険の問題」
  • 「経済的環境のグローバル化にもとづく人間生存上の諸困難」
  • 「都市化の進展にともなうモラル退廃のグローバル化」など。


(林)


プリンタ用画面
前
コラム:サステイナブル・ディベロップメントの日本語訳
カテゴリートップ
2004集会
次
コラム:環境の視点から見た第二次世界大戦後の日本社会の略年史

コンテンツメニュー
(C)Copyright 2006 - Sustainable Society Network. All Rights Reserved.  [ サイトマップ | お問い合わせ | ログイン ]